2006年9月25日

モノを大切に。

スペインに行ったとき
泊まってたユースホステルの館内をうろうろしてたら
いきなり日本語で話しかけられました。

異国の地にあっても、日本人同士ってのはやっぱり分かるんだなー。
って感心してたんですが
 
 
あとでよく見たら着てたジャージに「松田」って書いてあった。
 
 
しまった。中学ジャージ・・・orz
 
 
日本人を通り越して名前がばればれです。

2006年9月10日

天下のまわり物。

カンボジアに行ったとき、
レンタサイクルでアンコールワットをまわっていたんですが、

借りた自転車に貼ってあったシールが
 
 
「埼玉県警」
 
 
  
防犯登録されてるっっ!

2006年9月 7日

贅沢をする。

なんと!

温泉旅行を当てました。
なんか豪華なやつ。

せっかくなので母と行ってきました。
なんか親孝行ってやつ。えらいな自分。
 
 
でもね。
僕たち超庶民派おやこが行く豪華温泉旅行なんて
そりゃもう大変ですよ。

とりあえず浮き足立ってみたり。

タオルとかトリートメントとかいろいろ持っていったけど、
あるわけですよ。
宿に。

そりゃあるか。

だって1泊なのに、バスタオルだけで3枚もある。
せっかくだから温泉入るたびに新しいの使う。

リンスインシャンプーしかなかったらやだな、とか心配したけど
シャンプーもあるし、トリートメントもあるし、
美白化粧水もコラーゲン美容液もそこらじゅうにある。

風呂から上がった母が嬉々として

「顔だけじゃなくて全身に使っちゃえばいいのよね!美容液!
あんたもつけなさいよ!!」

とか恥ずかしいこと言うわけ。

ご、ごめん、かーちゃん。
私もう全身に塗りたくってるわ。。 
おんなじこと考えんなよ。。

まあ、ヘアクリップとか、カミソリくらいはどこの宿にもあるけど
ソーイングセットとか、足袋型くつ下とか、なんでそれ消耗品?ってもんが
いろいろありました。びびった。

 
 
そんなわけで、
身ひとつで行っても快適に過ごせるはずの「こうきゅうほてる」に
大荷物で行ってしまった僕たちは、

結局あらゆるアメニティをお持ち帰りして
大きい荷物をさらに大きくして帰ってきましたとさ。
 
 
 
こういう感覚が似すぎてるのもどうかと思う。 OTL
 
 
いや、テレビとかは持って帰ってませんよ。。。念のため。